頂の主な機能

スタート画面

「頂」では、積算ソフトが初めての方でも分かりやすく使えるためのスタート画面を作りました。
この画面から機能を選んで作業を進めることで、積算作業にかける時間を短縮することができます。

  1. 単価検索

    歩掛や単価の検索システム。パソコンが苦手な方は単独で辞書のように使っても便利です。

  2. 新規設計書

    設計書を作成します。変更設計や最低制限価格の計算も行います。

  3. 逆算・諸経費計算

    予定価格から直接工事費および各諸経費を算出します。または直接工事費から各諸経費を算出します。

  4. 設計書変換

    発注者の設計書データ(PDF,EXCEL)を「頂」に読み込むことができるファイルに変換します。(WEBサービス)

  5. プログラム・データ更新

    新しいプログラムや価格・歩掛の改定を、適宜インターネットで配信します。

  6. サポート

    サポートセンターからお客様のパソコンをリモート操作することで、スムーズなサポートを実現します。

すばやく正確に単価検索

コード、名称、規格などから単価(施工単価・基礎単価・施工パッケージ)をすばやく正確に調べることができます。
ツリー上の分類や、キーワードから探すことも可能です。
単価検索システムは、設計書の作成に用いるのはもちろんのこと、辞書として使うのも便利です。

キーワード検索

  1. 名称入力
  2. 検索結果一覧から選択
  3. 検索結果の表示
  4. 設計書へ転送

施工パッケージに対応

対話型の条件設定で、施工パッケージを自動計算します。
再生など規格にない資材は県単価から転送して利用します。

※ 機械、労務、材料の数量は、単価一覧の集計で確認できます。

※ 林野庁の施工パッケージにも対応しています。

建設物価・
積算資料単価の掲載

『建設物価』『積算資料』の県庁所在地の単価(一部単価を除く)を掲載しています。なお、本で単価の設定がされていない(流通していないとされる)項目については、経済調査会、建設物価調査会のルールにのっとって他県の単価を表示しています。『建設物価』『積算資料』単価を、平均値、最低値に設定できます。また、出典ページも表示します。

※ 総合積算版のみの機能です。

※ 『積算資料』非掲載データ 水道資材1,800品目収録。

※ 『建設物価』非掲載データ 上下水道資材3,679品目収録。

設計書作成システム

作業を早く、楽に、正確に。多様な設計書を作成可能!
土木工事、水道工事、民間工事など多様な設計書を作成できます。初めて使う方でもスムーズに設計書を完成させることができます。

単価検索システムからデータを転送することで設計書にデータが貼り付きます。

新土木積算大系による
設計書作成

設計書と同じ新土木積算大系 (積算大系の統一的な枠組み)を選択することで、わずかな操作で設計書の階層構造を作成することができるため、積算時間が短縮できます。

※ この機能を使用しない場合でも、階層構造は作成できます。

自由度の高い操作性

作成途中の設計書でも、複数行の「挿入」が容易に行えます。たとえば、過去に作成した設計書の一部が目的に合致すれば割り込ませて使用できます。また、「移動」や「削除」 「コピー」など、オフィスソフトに近い直感的な操作でご使用いただけます。

補正機能も簡単・充実

補正条件を選択、入力して実行するだけで歩掛や施工パッケージの補正計算が完了します。

過去データの年度・
地区単価を一括切り替え

過去に作成した設計書ファイルを開いて、年度や月別の単価のみを変更して再利用できます。類似工事の積算に要する時間を大幅に短縮することができます。

事前公表された予定価格から
最低制限価格を逆算

予定価格から、逆算を行うことで直接工事費および各諸経費を算出することができます。その金額に基づいて最低制限価格を算出します。

※正しい逆算を行うためには、諸経費の補正、管材費の入力(上水道工事)、処分費等の入力が必要になります。

頂サービス

「頂サービス」は、契約サポート期間のみ利用できる便利なサービス群です。

プログラムと単価を簡単に
オンラインアップデート

最新のプログラムや歩掛、単価などの改訂をスタート画面でお知らせ。ボタンを押すだけで自動更新します。

設計書変換サービス

発注者の設計書データ(Excel・PDF・CSV)を「頂」 に取り込めるファイル(CSV)に変換します。従来はメールでのやり取りで変換を行っていましたが、「頂2017」よりウェブサービス上で、依頼→変換→受け取りを行えるようになりました。

設計書変換サービス

設計書変換サービスは、依頼されたすべての設計書が変換できるものではありません。設計書の形式等によって変換できない場合はお断りさせていただく場合がございます。

自動変換はシステムが機械的に即時行うものであり、確実性を保証するものではありません。そのため、お客様自身での検証作業をしていただく必要があります。

リモートサポート

ご希望に応じて、インターネットを通じたリモートサポート(遠隔操作)が可能です。
電話で話しつつ、お客様の画面を一緒に見ながら/操作しながらサポートできるので、どこにいても訪問サポートと同じサービスを受けることができます。

〒751-0809
山口県下関市一の宮東町2-291-16

TEL:083-249-5793

[営業時間]
9:00~18:00

[定休日]
日曜日